相続支援東京 TOP > 空き家問題

あなたの持ち家・実家は大丈夫?
空き家問題

防犯・雑草・不法投棄・放火・倒壊・大雪、放っておくと心配ですね 程度にもよりますが、認知症になってしまうと自分で家を売ったり、人に貸したりすることが難しくなります。 元気なうちに公正証書による 任意後見契約がおススメですが、家族信託がもっとおススメ認知症となってしまっても任意後見人が本人の代わりに手続きすることも可能です。弁護士さんの活用もあります。

お手続の流れ、支援についてはこちらから→

相続 支援 東京」「相続 手続き」「認知症 相続 手続き」の相続net.東京

秘密は厳守いたします。豊富な経験を持つ税理士が、親身になって解決致します。ネットワーク渡辺税理士法人(内)・相続支援センター部 フリーダイヤル0120-064-789 受付時間:平日(月~金)8:30~19:00 相続支援net.東京「相続ネット・東京」
無料で相談する